以前、NIKKEIで勝間和代さんが、「車を所有するのはコスパが悪い」といっていました。
勝間さんいわく、車を所有しないでタクシーで移動する方がお得なのに、なぜみんな車を買うのか?ということでした。

都会では車はいらない

 この間、東京都の練馬区に住んでいるいとこと話していたら、車は持っていないとのことでした。
通勤は電車だし、実家帰るのも電車。 車は駐車場代だけでも2万円もかかるので コスパが悪い、とのことでした。
確かに都会ではね。

都会は車が必要ないです。
なにせ
  • 公共交通機関が発達
  • 所得が多いため、交通費が相対的に安くなる
  • 天気も良い、雪が降らないので、自転車や徒歩もいける

ということがあるからです。

田舎では車がないと何もできない!

田舎はこの逆です。
  • 公共交通機関が未発達
  • 所得が少ない
  • 天気が悪い、雪が降る
と三重苦(笑)
 なにせ公共の交通機関が発達していないので 自分で車を所有して乗るしかないのですね。

田舎では車の所有がコスパがいい。

田舎は土地がいっぱいあるので駐車料金で月2万なんてことはほぼありません。
 駐車場を借りてもまあせいぜい月5000円とかそんなもんです。
 
 ちょっと計算してみましょう。

 会社までタクシーを使う


会社までタクシーだと月々いくらかかるでしょうか。
僕の会社まで6km
メーター200円×6km=1200円
(1200円+初乗り600円)×2(往復)=3600円
3600×25日=90000円
1ヶ月9万円です。

車を買った場合

  • 安い車だと170万円。10年乗ったとして年間17万円
  • ガソリン月1万円×12=年間12万円
  • 車検費用年間7万円
  • 保険料金年間3万円
上記を合計すると、17+12+7+3=39万円。
1ヶ月3.25万円ですね。
車を所有したほうが安いですね。
ちなみに車を300万円にしたらこうなります。
  • 300万円を10年乗ったとして1年30万円
  • ガソリン月1万円×12=年間12万円
  • 車検費用年間7万円
  • 保険料金年間3万円
上記を合計すると、30+12+7+3=52万円。
1ヶ月4.3万円ですね。

田舎のタクシーのメリット

タクシーなら社内で情報収集や電話、ブログ編集などが出来ます。
しかも事故にあっても責任がない。
会社帰りにお酒を一杯飲むことも出来ます。

田舎の車所有のメリット

でもタクシーは使い勝手が悪いです。
だって途中で買い物とか、寄り道したら、またお金がかかりますよ。
車ならタクシーを待つ時間もないし、大量に荷物だって運べる。
それは便利ですよ。
 というわけで 田舎暮らしの移動手段は、車一択ですね。

将来は車所有しないほうがいいかもしれない

ちなみに今後、テクノロジーの進化でこの計算が変わるかもしれません。
自動運転で人件費のかからないタクシーなんかが登場したり、Uberのようにライドシェア乗り合い簡単にできるようになったり。
てくるとこの常識がガラッと崩れるかもしれません。
特にライドシェアなんか、知り合いにお金渡して送ってもらったりすれば、簡単に出来ます。
そこら辺がビジネスチャンスですね。
 まあ今のところ田舎は車の所有ですね。